FC2ブログ
Archive  RSS  Login

The Ash Tray                     花曇り

若宮の詩集


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 未分類  

ERASE

言いたい事の幾つもを

どれだけ収められるだろう

この身体に


一度きりなら

もう関わらないなら


強くなれるのだろうか


何が正しさで

何が普通で

何が虚勢で

何が怠慢で


などと

問い掛けているうちは

強くなれそうもない


かわいらしい姿が

愛しいと思うのも


幻と

いつか無くすんだと

分かって来た結果

大人になるのが嫌なまま


年月を重ねた


過去の過ちが

急に息を吹き返す


苦しいのは君だけで


当事者はただ首を竦める

無くしたくないもの

亡くしたくないもの

失くしたくないもの


そういうものに限って

脆く消えてしまう


君もそうなの


それならば

僕は消えようと考える


だって消えて行く姿を見るのは嫌だから

残るのは

嫌だから

いない世界など


必要ない


今未来が近付いている


君に会えるという

未来が
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

shogo wakamiya

Author:shogo wakamiya
The ash tray
「独り言」

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。