FC2ブログ
Archive  RSS  Login

The Ash Tray                     花曇り

若宮の詩集


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 未分類  

Ray

丁度冬の途中で

思い出していた

明日になれば

違う時代が

また冬に向かって歩き出す

日々が

繰り返されるだけじゃない

日々は

まったく違った世界として存在する

愛されていたはずの

君の想いも

少しずつ色褪せていたんだって

気づいたって


気の利いた正しい言葉など

何一つ吐き出せなかった


君の身体の電波塔が

いびつな姿に変わって

受け取る事も

放つ事も


今はもう失くなった


関わりを断った電波塔は

錆びつく未来を背負って

投げ出す事も

戻る事も


何一つ出来なくなった
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

shogo wakamiya

Author:shogo wakamiya
The ash tray
「独り言」

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。