FC2ブログ
Archive  RSS  Login

The Ash Tray                     花曇り

若宮の詩集


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 未分類  

内臓

1244242447-Image005.jpg
朝まで飲んでも

明日には身体は正しく動き出す

飲み過ぎた翌朝は別だが

切断された指ですら

再生するなんちゃらマトリックスという物質もあるくらいだ


再生?


再び生き返らせる?

改めて聞くとおかしな話だ


死者には体になきゃならないものや機能が失われているんだろ


再生すれば生きれるのか?

体が心が臓器が健康ならば人は死なないのか?


死んだ後入れ換えても無駄なのはなぜだ?

脳が脳が必要なのか?


死んだ人間の脳を入れ換え体の臓器を健康なものに入れ換えれば死人も生き返るのか?

そもそも生き返るという言葉はなんなんだ?
誰が考えたんだ?

分からない

わからねぇよ


仮死

仮死は死じゃない

仮に死んだとされる言わば医学用語

脳死

脳死が法律上死だとすれば

やはり脳が死ねば生き返らないし脳が生きていれば生き返るのが可能なのだろうか


老衰は

体の機能が生きられないほど死んでしまう事

これはまだ理解できる


人は老衰し死んで行くべきだ

全ての機能をまっとうしたのだから当たり前である

しかし病気で死ぬなど

あってはならない事だ


医学が進歩し

老衰以外の死が訪れなかったとしたらと考えたりもする


人はどう思うだろう


俺はそれでいいと思う

そうすれば死刑という重みが、犯罪の重みが身に染みると思う

しかしその世界では殺人は起こらないから(老衰以外で死なない世界だから)

犯罪=死刑(無理やり老衰させる細胞死刑)になると思う

犯罪=極刑ならば犯罪も減るのになと勝手に考える

これは人が死のうが生きようが同じだが

人を殺したなら死刑にすればいい

それ以外の犯罪は別にどうでもいい


話の内容が変わってきたからこれ以上やめとこう
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

shogo wakamiya

Author:shogo wakamiya
The ash tray
「独り言」

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。